歩み
1933
小島森治、荒川区南千住に仔牛肉専門卸業「小島商店」を創業
1967
ユニバーシアード東京大会開催時、選手村に仔牛肉を提供
1968
東京オリンピック開催時、選手村に仔牛肉を提供
1970年〜
脱脂粉乳だけを飼料として育てた“ホワイトヴィール”の生産、販売。
当時の帝国ホテル料理長・村上信夫氏がプロモーションに参加

村上信夫氏(当時帝国ホテル新館料理長)のよせがきより(抜粋)
淡紅色で、風味があり、しかもやわらかいホワイトヴィール、これは私を含め、日本中の料理関係者が求めていたものです。子牛肉は、外国の方々が、もっとも好む肉ですが、今までのものは、風昧がなく、硬いなどの欠点があり、何度もお客さまからお叱りを受けておりました。しかし、このホワイトヴィールが出てからは、おかげさまで、肉にうるさい外国のお客さまにも、ここの子牛の料理は最高だと、おほめの言葉をいただいております。(以下省略)


1995年〜
健康補助食品DHAを肉牛に配合することに成功
飼料の開発により、DHA栄養素占有肉牛を生産、販売
20085
山形牛の取扱指定店に登録されました。
20087
米沢牛の取扱指定店に登録されました。
20115
Natural Restaurant 日の木 オープン
http://r.gnavi.co.jp/gar1000/